スイーツでダイエット

スイーツダイエットとは?

スイーツダイエット

 

ダイエット中どうしても食べたくなるのが甘いケーキやシュークリームや和菓子などですよね。

 

ほんの少しのコンビニスイーツでも食べた後の変な罪悪感はダイエットを経験した人にはわかるのではないでしょうか。

 

でもそのスイーツをあえてダイエットに活用できないのでしょうか。

 

 

スイーツダイエットのやり方

 

スイーツダイエット

 

 

ダイエットの時には甘い物や脂っこい物を我慢する必要があると考えるのが一般的でしょう。

 

しかし甘い物が大好きな人にとって、それを我慢するのは苦痛です。

 

我慢が長く続くとストレスもたまってしまって、甘い物をドカ食いすることにつながる危険性もあるのです。

 

それまで順調に体重が減っていても、ストレスでドカ食いするとあっという間にリバウンドしてしまいます。

 

ところが甘い物が大好きという方にぴったりなダイエット方法があり、その名もスイーツダイエット呼ばれています。

 

スイーツダイエットのやり方は意外と簡単です。

 

注意点も少ないため気軽に始められるダイエット方法です。

 

スイーツダイエットは食前20〜30分前に甘い物を食べるのですが、これにより満腹中枢が刺激されてご飯を食べる量を減らす効果が期待できるのです。

 

甘い物も大量に食べるのは意味がありません、例えばケーキなら4分の1程度を目安にします。

 

大好きな甘い物を食べられながら、自然と食事量を減らせるので無理なくしかもストレスをためることなくダイエットができるわけです。

 

また水分を一緒に取ることもポイントになります。

 

水分を多めに取ることによって代謝をアップさせられますし、水分による満腹感でさらに食事量を自然と制限できるようになります。

 

水分を摂るときは砂糖が入っているジュースなどは控えて、無糖のお茶や水が適しています。

 

満腹効果を期待するなら無糖の炭酸水を取りましょう。満腹感を高めるためによく噛むことも大切です。

 

一口あたり30回以上を目安によく噛んで食べるように心がけましょう。

 

 

パティシエ監修の美味しいスイーツで置き換えダイエット

 

美味しいスイーツで置き換えダイエットできるのなら、ダイエットのストレスも半減しますよね。

 

このTOKYOスイーツダイエットはパティシエ監修のダイエットスイーツなのです。

 

満腹成分(プロポールA)や1回分で食物繊維1000mg配合でしっかりと空腹感をおさえられ、さらに燃焼効果のある中鎖脂肪酸(ちゅうさしぼうさん)も配合しています。

 



 

甘くて美味しいスイーツで置き換えダイエットができる!